関内どうぶつクリニックの特徴

特徴1

どうぶつにとって優しい獣医療

大切なご家族になるべく負担をかけない診察・診断・治療を行います。
また、飼い主様とのコミュニケーショを大切にし、心寄り添った獣医療を提供出来るように心掛けております。

 

 

 

 

 

 

特徴2

豊富な診療件数

関内どうぶつクリニックは年間診療件数25,000件以上手術件数500件以上と、様々な症例に対応しています。
多くの診療科があり、各科の疾患症例や手術例が非常に多く、幅広く多くの症例に対応しています。

特徴3

ネコちゃん専用診察室設置

ネコちゃんがストレスなく、安心して来院できるように、ネコちゃん専用待合・専用診察室を完備しています。

 

 

 

 

 

 

特徴4

最新医療設備の充実

最新の医療機器を導入しており、国内最先端の獣医療設備が整っています。(細胞培養設備、最先端内視鏡設備、超音波スケーラー、超音波エコーARIETTAなど)

 

 

特徴5

健康診断サービスの無料化

診察時の爪切り・肛門腺絞り・耳掃除・歯磨きなどといった日常ケアの無料サービス化を行いました。
また体温測定や聴診などの身体検査も無料です。
全身をくまなくチェックすることで、ご家族の身体で起こっている異常にいち早く気付くことができます。

※診察料(初診:1,700円、再診:1,100円)が別途必要となります。

 

 

 

 

 

 

特徴6

安心できる担当医性

安心して患者様に通っていただくために、担当医制を導入しております。その時々で異なる獣医師が担当するということは当院ではありません。

治療の経過や今後のサポートなど、ご家族に合わせた最善の獣医療を提供いたします。

 

 
代表ご挨拶

関内どうぶつクリニックは、皆さまに安心してご来院していただける動物病院として地域の動物医療に貢献しています。

 

動物病院は動物とそのご家族の為にあるという信念のもとで、動物とヒトを幸せにすることを第1に考える診療を行っています。

 

そのために病院は快適で、少しでも動物とご家族のストレスを減らせるよう努力し、来院しやすい環境づくりに励んでいます。

また常に最新の高度獣医療を受けていただくためにスタッフ一同、進取の気性をもってより多くを学び、また人間的にも自己研鑽に努めて参ります。

 

社会における様々な価値観が大きく変化する今日、動物との生活がヒトにもたらすものは益々重要なものとなっています。

 

動物とヒトが毎日笑顔で幸せに暮らすために、私たち関内どうぶつクリニックは全力を尽くして診療に取り組んでまいります。

関内どうぶつクリニック代表 牛草貴

© 2020 横浜どうぶつ医療センター|関内どうぶつクリニック